オンラインレッスンであれば海外とも!




youtubeの動画は、私がフランス留学時代師事していた恩師のフセイン・セルメット氏です。(3分20秒過ぎくらいからピアノの演奏が始まります)



このショパンの協奏曲は私もイタリアのコンクールのファイナルで演奏したので、フセイン氏から学んだ日々が懐かしく思い出されました。




ああ、こういうピアノを弾く人だったな・・・。

私はこういうものすごい世界に触れて、必死で学んでいたんだよな・・と。




レッスンはおっそろしく厳しくて細かくて怖かったけど^^💦




フランスで一緒に住んでいたピアニストのKちゃんは、フセイン氏の演奏のことを、「魅力」というより、「魔力」だね!と表現していましたが、本当に上手いこと言うなぁ!と思ったものでした。



確かに、「魅力」というような優しい柔らかな言葉ではなく、「魔力」と言った方がぴったりくる。心を鷲掴みにされるような演奏をする人でした。







さて、昨日は日本クラシック音楽コンクールの本選。


中学生のTちゃんが合格したので、12月に全国大会に進みます。



Tちゃんは学校の考査で忙しい中、時間を何とか捻出し、これまでで一番準備に努力されました。


やることの多さにいっぱいいっぱいになり、思わずレッスン中に涙が溢れてしまったことも・・。




でも、私もTちゃんも、そしていつも温かく見守って下さったお母様も、本番でTちゃんがTちゃんらしく伸びやかに楽しんで演奏できることを目標に、二人三脚でがんばってきました。



そして、Tちゃんは本番がとても楽しかったんですって!

本当に良かった。



ほっとしました。




Tちゃんとのレッスンは、これまでで最も密度の濃いものになり、レッスンというのはやはり一方的ではなく、生徒さんと共に作り上げていくものなのだと思いました。




想像以上にTちゃんが仕上げてくれたので、私の恩師のフセイン氏に、オンラインでレッスンをお願いしようと思っています。



きっとTちゃんにとって、心を揺さぶられるような経験になることでしょう。



そして私も、久しぶりに恩師のレッスンが聴けることがとても楽しみです♪


© 2016 by Asuka Toriyama created with Wix.com