レッスンはお母様と一緒に来るべき?


年長さんのKくんのお母様から、Kくんが最近レッスンに一人で行きたがるのだけれど、一人で大丈夫なのでしょうか?とご相談を受けました。

一人だとレッスンで学んだことを覚えきれないのではないか、だれてしまったり甘えてしまったりしないか・・・など、最近同じようなご相談を何件か受けました。

結論から言うと、生徒さんが「一人でレッスンに行きたい」と言い始めたら、その気持ちを尊重してあげて欲しいなぁ、と思います。

とは言ってもまだ年長さんや小学校低学年の生徒さんが一人でレッスンに来るというのはお母様としても気になる部分もあると思いますので、例えば3回に1回くらいはお母様が一緒にいらっしゃる、というようなペースでも良いかなと思います。

また、一人でいらっしゃる生徒さんに対してはレッスン内容や宿題などを記入するノートを作りましたので、こちらもご覧頂きながら、お母様からも何かご質問などがあれば何でも遠慮なく書いて頂きたいと思っています。

一人でレッスンにいらっしゃるようになることで、最も良いと思うことは、私と生徒さんとのコミュニケーションが増えることです。

お母様がいらっしゃると、どうしてもお母様を通してのコミュニケーションになってしまいますが、生徒さんと私2人であれば、否応なく生徒さん自身が私とコミュニケーションを取ってくれるようになります。

そうすると、ただピアノのレッスンに緊張して来る、というのではなく、少し学校の話をしたり、お洋服の話をしたり、最近あったことや他の習い事の話をしたり・・・と、生徒さんが心を開いて色々お話してくれるようになるんですね。

そうすると、レッスンの時間が伸びやかなものとなり、楽しくピアノを続けていくことができるのです。

良いレッスンを真剣にするのは当たり前。

でも、30分、40分の間、1分の隙間もなくぎゅうぎゅうに詰め込んでやってしまったら、それは息苦しいものとなるでしょう。

お母様がお見えにならなくても、お子様はのびのびと、そしてちゃんと頑張ってくれています(*^^*)/


© 2016 by Asuka Toriyama created with Wix.com