待つ


最近息子が和太鼓を習い始めました。

昨年の体験レッスンでは、レッスン室に一人で入ることを嫌がり、「ママと一緒じゃなきヤダ!」と私にくっついていた息子。

そのときは私も無理にとは思いませんでしたので、入会を諦めました。

その後、父親が和太鼓を習い始めた影響もあるのか、最近になって、「一人で大丈夫!太鼓やりたい!」と言うようになったので、先日1年ぶりに体験レッスンに連れて行ったところ、一人で楽しくレッスンを受けられたようでした。

息子はどちらかというと恥ずかしがり屋の泣き虫で、お遊戯会や運動会でなかなかみんなと同じようにできない時期がありました。

3歳のときに習っていた習い事では、本番一人で舞台に立てなかったので、もう少ししっかりしてください、と言われてしまったことも💦

でもこうして今、一人で色々できるようになった息子を見ていると、無理にがんばらせなくても、1年経てばできるようになることって結構あるな、と実感しています。

無理に私から引き離したり、無理にがんばらせていたら、もしかしたら色々なことが嫌いになっていたかもしれません。

その子の身体の成長、精神的な成長の程度によって、その時期には少し難しいこと、でも、1年か2年経てばそんなに苦労しなくても自然にできること、ということがあるように思います。

のんびり屋の息子は朝の支度もゆっくりなので、ついつい急かしてしまって、「あ~、また注意してしまった~~(-_-;)」と、言ってしまってから反省・・・の日々ですが、息子の成長を見守って待つ、ということができるようになりたいなぁ、と思うこの頃です。


© 2016 by Asuka Toriyama created with Wix.com