top of page

日本クラシック音楽コンクール 本選



日本クラシック音楽コンクール本選の審査に行って参りました。


今回は高校生、大学生、一般の部の審査をさせて頂きました。



高校生以上ともなると、皆さん大曲を弾かれます。



演奏する曲に真摯に向き合って理解した上で、それを自分のものにして身体の中から湧き出る自然な音楽を

奏でなくてはいけない。

しかも緊張感のある本番で!



なんて大変なことなのだろう・・と思いますが、そんな演奏に巡り合えたときは幸せです。



本選は厳しくもあり、残念ながら本選通過者が1名も出なかった部門もありました。



私の5年生の生徒さんは、小学生の部で無事本選を通過。発表会の後大急ぎで新曲を始めてたった2ヶ月でしたが、よく頑張りました^^


全国大会では更に完成度を高めて伸びやかに弾いて欲しいものです。



コンクールに出場された皆様にとって、コンクールが良い形で次につながりますように。


コメント


bottom of page